菜七色 農家レストラン!有機野菜中心のランチをレポ。メニュー等

菜七色 農家レストラン

さいたま市西区にある、農家直営レストラン『菜七色』にお邪魔しました。有機野菜をふんだんに使ったサラダバイキングが人気の、農家直営レストラン。

9/25のアド街ック天国のさいたま市特番でも紹介れました。

とにかく全が美味しくて、気付いたら野菜をモリモリ食べていた!

老若男女問わず、有機・無農薬野菜が好きな方、サラダが好きな方、多数の品目を食べたい方、健康になりたい方、和やかな雰囲気でランチしたい方、そしてお子様連れにもオススメしまくりたい、そんなレストランの紹介です♪

おすすめ年齢
乳児 幼児 小学生 中学生
ほし評価

・まったりできる★★★

・子連れ設備

・気軽に入れる★★

  • 農家レストラン 菜七色
  • 埼玉県さいたま市西区飯田新田547
  • ランチ1100円~
  • 11:30 ~ 14:00
パパママチェックポイント
  • ベビーカー
    入店OK
  • おむつ
    交換台
  • 個室
  • ママ会
    おすすめ
  • キッズ
    メニュー
  • 子ども食器
  • 子ども椅子
  • キッズ
    スペース
  • 授乳室
  • 給湯設備
  • 離乳食
    持ち込み
  • アレルギー
    対応
  • 座敷
  • 団体席
  • 駐車場無料
  • 駅チカ

農家レストラン 菜七色の基本情報

店名 農家レストラン 菜七色
住所 埼玉県さいたま市西区飯田新田547
最寄り駅 大宮駅よりバスで30分【最寄りバス停:飯田新田】
電話番号 090-3310-7716
狙い目の時間帯 11:30 ~12:00頃
定休日 木・金
席数 20席
提供方法 イートインのみ
価格帯 ~1500円
支払い方法 現金・PayPay
パパママ優待 利用不可
フリーWiFi なし
トイレ 洋式
無料駐車場 車5台、自転車5台ほど
喫煙場所 なし

パパママおすすめポイント

家族3人

有機・無農薬野菜使用


おかわり自由のサラダバイキングのお野菜は、全て有機・無農薬野菜。合成着色料も不使用。

有機野菜自体、その希少性と価格から中々手に入りにくいけれど、農家さんならではの大盤振る舞い。家ではこんなに体に良いものを子どもに食べさせる機会が無いので、沢山食べさせたい!

田舎のおばあちゃん家のような、アットホームな雰囲気

まるで、田舎のおばあちゃん家のよう。店自体が民家になっています。

食事スペースは縁側もあり、外も見えて、硬くならずに座っていられる、完全リラックス空間。子どもが声を出しても遊んでいても、始終和やかな雰囲気でした。

子ども用の椅子、食器あり

子ども用の椅子と食器の用意もあり、パパママには安心。

こういった設備があるだけで、『子連れで来て良いんだ』とお墨付きをもらったような気分になります(笑)

店員さんも主婦の方で、子どもの扱いに慣れており優しく接してくれました。

菜七色 農家レストラン座席のようす

椅子付きテーブル席と、小上がり席

座席

椅子付きのテーブル10席と、小上がり席が10席あります。

縁側には窓の方を向いて食べられる席も二つあり、一人でも安心。

菜七色 農家レストランおすすめメニュー

  • 日替わりシェフランチ・・・1100円

ランチ

ランチは日替わりで、その日の担当シェフさんが作ります。

写真は、黒豆おこわ、野菜と押し麦のスープ、鶏肉のパテ、なすとズッキーニの揚げびたし、豆腐の梅きゅうりあん、キャベツと卵のサラダ、バーニャカウダ、旬彩盛り合わせ、お豆腐のブラウニーと野菜バイキングで、計11種類。

どれも口に入れた瞬間『うわぁ美味しい…!』と思わず口にしてしまうほど、美味しいです。ご飯ももち米が入っており、お替わりも100円。このクオリティでこの値段は、申し訳なくなってしまう程でした。

『農家レストラン 菜七色』アクセス情報

※食材が切れると、営業時間前に終了してしまうこともあるようなので、一度お電話されてからの来店をオススメします!

『農家レストラン 菜七色』について

周りは一帯が畑、そんな中に佇む古民家。そこが、トマト農家の榎本農園が直営する『農家レストラン 菜七色』。母体の榎本農園さんは、何と400年以上も続く歴史ある農家さんだそう。「関わる全ての人を幸せに」というレストランを目指されています。お店の中にはサインも沢山飾られていました。きっと地元に愛される名店なのでしょう。
こちらでは、日替わりでその日の担当シェフが調理した美味しいランチを頂けます。農家直営というだけあって、どれもフレッシュ。しかも有機・無農薬野菜メインです。サラダ食べ放題も一緒についてきますので、心ゆくまで野菜を楽しめます。

とにかくお野菜大好きな方にオススメしたいレストランです♪行けば絶対ハマります。

菜七色 農家レストランお店の雰囲気は?


看板を目印に中に入ると、家に続く長いアプローチがあります。奥に駐車場と駐輪場も。

サマー〇ォーズの雰囲気と言えば伝わるでしょうか。

田舎のおばあちゃん家、まさにそんな感じで、入る時も「ちょっとごめんくださ~い」と言いたくなってしまうような、始終和やかな雰囲気です。

こちらは玄関です。田舎のようで、まるで帰省した気分でほっこりします。靴を脱いで上がります。

メニュー

椅子付きのテーブル10席と、小上がり席が10席あります。

縁側には窓の方を向いて食べられる席も二つあり、一人でも安心。

外も見えて、硬くならずに座っていられる、完全リラックス空間。子どもが声を出しても遊んでいても、始終和やかな雰囲気でした。ほんとに、おばあちゃん家のお座敷って感じなんです。

メニュー

なんともほっこりした雰囲気です。

菜七色 農家レストランメニュー

【日替わりランチメニュー 11:30 ~ 14:00】

  • 有機、無農薬野菜のサラダバイキング、ミニデザート付き・・・1100円
  • +200円で特製ランチにおまかせ一品
  • +500円で特製ランチにおまかせの一品&デザートプレート&飲み物

※当日のメニューは公式ブログで確認可能

※追加メニューは二日前までに要予約

【他】

  • ごはんおかわり・・・100円
  • コーヒー(ICE/HOT)・・・100円
  • 横瀬の紅茶(HOT)・・・200円
  • 自家製酵素ジュース・・・200円
  • 完熟ミニトマトジュース・・・200円
  • ごはんお替わり・・・100円

メニュー

『お魚、お肉、アレルギーの方はお声がけを』との表記も。

【お土産メニュー】

お土産

お土産

お野菜から、自家製のドレッシングまで沢山ありました。

帰りに買っていきたくなります💛

2歳の子連れでランチしてみた!

ランチ

ランチは日替わりで、その日の担当シェフさんが作ります。

写真は、黒豆おこわ、野菜と押し麦のスープ、鶏肉のパテ、なすとズッキーニの揚げびたし、豆腐の梅きゅうりあん、キャベツと卵のサラダ、バーニャカウダ、旬彩盛り合わせ、お豆腐のブラウニーと野菜バイキングで、計11種類。

どれも口に入れた瞬間『うわぁ美味しい…!』と思わず口にしてしまうほど、美味しいです。ご飯も榎本農園さんで採れたもち米が入っており、お替わりも100円。このクオリティでこの値段は、申し訳なくなってしまう程でした。ああ、もうまた食べたい。

全てがお野菜たっぷりで、とてもヘルシーなのもありがたいですね♪

お腹いっぱいになって、なんだか健康になれた気分でした。

子どももバクバク食べていました。食育にも良さそうですね。

サラダ

サラダバイキングは脅威のお替わり自由!!!

全て無農薬・有機野菜という贅沢ぶりです。

サラダ

種類も豊富で、正直食べた事ないような珍しいお野菜も入っていました。

タレ

<ドレッシングも自家製で、3種類から選べます。 全部、美味しかったです。(書きながらヨダレが出てきます、、、)

子連れでも全然大丈夫

キッズ皿

子ども用の椅子と食器の用意もあり、パパママには安心。

こういった設備があるだけで、『子連れで来て良いんだ』とお墨付きをもらったような気分になります(笑)

店員さんも主婦の方で、子どもの扱いに慣れており優しく接してくれました。

授乳室などはないようなので、注意して下さい。

老若男女問わず、自信を持ってオススメ出来るレストランです!

『農家レストラン 菜七色』アクセス情報

菜七色

●Category:その他 / 和食 / 西区 / 食べる

●こだわり:アレルギー対応 / ベビーカー入店OK / 団体席 / 子ども椅子 / 子ども食器 / 座敷 / 離乳食持ち込み / 駐車場無料

\ この記事をシェアする /
FOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう