岩槻の古民家をベーグル店に!MIYATAYA BAGEL(宮田屋ベーグル)がオープン予定

MIYATAYA BAGEL(宮田屋ベーグル)がオープン予定

築100年以上の古民家をリノベーションした、新たなベーグル店「MIYATAYA BAGEL」が、岩槻区本町にオープン予定です! オープン時期は2022年6月末〜7月上旬予定とのこと。

メニューや価格などの詳細などが分かり次第、このページでレポートします。

・「MIYATAYA BAGEL」(ミヤタヤベーグル)
・さいたま市岩槻区本町3-12-11

「MIYATAYA BAGEL」(宮田屋ベーグル)って?

「MIYATAYA BAGEL」(宮田屋ベーグル)は、築100年以上の歴史ある古民家をリノベーションし、岩槻にNEWオープンするベーグル店。

かつては乾物店として岩槻市民に親しまれてきた「宮田屋」さんですが、時代とともに閉店。長くシャッターが閉まったままだったそう。
そこで岩槻の「リノベーションまちづくり」プロジェクトの一環として、このたび空き店舗をベーグル店として再出発させることが決まりました!

コンセプトは「思わず誰かにプレゼントしたくなるようなベーグル」とのこと。

ベーグル好きとしてはどんなベーグルが販売されるのか気になりますし、歴史ある貴重な建物がどんな風に活かされるのか、ぜひ見に行ってみたいです。

▼公式インスタグラム▼

MIYATAYA BAGEL(宮田屋ベーグル) 基本情報

店名 MIYATAYA BAGEL(宮田屋ベーグル)
読み方 みやたやべーぐる
住所 さいたま市岩槻区本町3-12-11
最寄り駅 岩槻駅から徒歩4分
電話番号
営業時間

どんな特徴のあるベーグルなの?

「MIYATAYA BAGEL」(宮田屋ベーグル)のベーグルは、

  • 柔らかく、ご高齢の方でも食べやすい
  • 冷凍でき、いつでも気軽に食べられる
  • ミルクや卵不使用。アレルギーが心配な方にもおすすめ

こういった特徴があるようです。

どんな雰囲気のお店なの?

内観イメージ

引用:キャンプファイヤー

「MIYATAYA BAGEL」(宮田屋ベーグル)のお店の雰囲気は、木のあたたかみがあり、おしゃれでシンプルな内装になりそうです。

インスタグラム情報によると、

・お子様連れ歓迎◎
・全商品テイクアウト,イートインOK
・自転車でのご来店はお控えください
・駐車場は裏手にコインパーキングがございます

とのこと!子連れ歓迎・イートイン可など嬉しい情報がありました(^^)

「MIYATAYA BAGEL」(宮田屋ベーグル)のメニューは?

まだメニュー詳細は不明ですが、

ベーグルはバリエーションを豊富にし、家族やお友達へのプレゼントとして喜ばれるものを作ります。  引用:クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」

とのことですので、ラインナップに期待してしまいます(^^)オープンが楽しみでなりません♪

「MIYATAYA BAGEL」(宮田屋ベーグル)の場所はどこ?

岩槻駅からは徒歩4分ほど。




●Category:パン / 岩槻区 / 食べる

●こだわり:

\ この記事をシェアする /
FOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう