【見沼区の新しい公園】丸ヶ崎公園の注意点・感想まとめ

丸ヶ崎公園

さいたま市見沼区にある丸ヶ崎(まるがさき)公園は、滑り台・シーソー・ブランコなどの遊具と、グラウンドが併設された公園です。2021年の7月に完成したばかりのきれいな公園です(^^)

見晴らしがよく、特に小さい子どもがいるお家にはおすすめの公園ですが、行く前に知っておきたい注意点もあります!(駐車場が無い、ボール遊び禁止など)ぜひ最後までお読みください♪

  • 丸ヶ崎公園(まるがさきこうえん)
  • 埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎
  • JR東北本線・東大宮駅から約2km
おすすめ年齢
乳児 幼児 小学生 中学生
ほし評価

・キレイ度★★★

丸ヶ崎公園チェック表

手洗い場 1ヶ所
遊具 ローラー滑り台、滑り台、ブランコ2台、シーソー、鉄棒など
砂場 なし
水遊び なし
トイレ・おむつ台 1ヶ所(多目的トイレにおむつ台)
自販機 徒歩1分ほどに1台
ベンチ・休憩所 ベンチ10台
無料の駐車場 なし
近所のコンビニ 200m先にファミリーマート

パパママおすすめポイント

家族3人

さすが新設!遊具やトイレがきれい

丸ヶ崎公園は、2021年7月に出来たばかり。遊具はピカピカでトイレもきれいなので、子どもを連れていきやすいです(^^)芝生やグラウンドも整備されていて気持ちよく使えます。

3歳から使える遊具中心だから危なっかしくない

丸ヶ崎公園の遊具は、3歳から使える遊具がほとんど!よほど危険な乗り方をしない限りは安心して見守っていられます(^^)逆に大きい子の場合、遊具の数も少ないので物足りなく感じるかもしれません。

見晴らしがよく、子どもに目が届いて安心

丸ヶ崎公園は、視界が遮られるような塀や木がないので、遊んでいる子どもの様子がすぐ分かります。ボール遊びはNGですが、グラウンドが広いので鬼ごっこやかけっこも楽しそうです♪

ベビーカー移動も楽ちん!スロープつき

公園の周囲にぐるっと設置されている、なだらかでゆとりがあるスロープ。ベビーカー移動も問題ありません。

丸ヶ崎公園の注意点

  • 見晴らしはいいのですが、大きな木や休憩所など、日陰になる場所があまり無いです。熱中症対策をしっかりして行きましょう!
  • 今のところ公園内に飲み物の自動販売機がありません。もちろん徒歩圏内には自販機もコンビニもありますが、行く前に用意していったほうが無難です。
  • 駐車場なしです。自転車置場は2ヶ所あります。

 

丸ヶ崎公園の感想レポ!雨雲接近中

雨雲がすごいですがギリセーフ!遊具が乾いているのを確認してから遊びました(^^)公園の向こうには芝浦工業大学や赤十字血液センターなどが見えます。

丸ヶ崎公園の無料の駐車場は?

先述のとおり駐車場はありません。残念>< その代わり駐輪場は2ヶ所あります。5台ずつくらいはとめられそうです。

 

丸ヶ崎公園の遊具紹介

遊具スペースには芝生が敷かれています!元気に走って、少しくらい転んでも大丈夫。

ブランコ好きの娘が真っ先に向かったのは、3~6歳向けブランコ。2つあるうちの1つは背もたれつきで、3歳の娘も安心して乗せられました。満足げです。

3~12歳向けのシーソー。カラーリングもかわいいです。

こちらは6~12歳向けブランコ。小学生のお姉さんたちが乗っていました。

丸ヶ崎公園の目玉!?ローラー滑り台です。3~6歳向けで、スピードもそれほど出ず短いので、小さい子にはピッタリですね。

3~6歳向け滑り台。2種類の階段がおもしろく、やっぱり色もかわいい☆

小さな鉄棒もあります。もう少し大きくなったらやりたいなぁ。

少しですが、大人向けの健康器具もあります。こちらはけんすい用↑

そして腹筋台。子連れのパパさんが何十回も頑張っておられました(^^)

丸ヶ崎公園のトイレ、おむつ交換台は?

女子トイレ、男子トイレ、おむつ交換台のある多目的トイレはこちら。きれいなので気持ちよく使えます。

ベンチ・休憩所のようす

休憩所…とまではいきませんが、上の写真のようなベンチが約10台。

広々使える大きいベンチが1台。ピクニックしたくなりますね。

手洗い場はこちら。1ヶ所のみですが、小さい公園なので不便には感じません。

丸ヶ崎公園の基本情報

名称 丸ヶ崎公園(まるがさきこうえん)
住所 〒337-0001 埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎
アクセス JR東北本線・東大宮駅から約2km
開園・休園日 なし
料金 無料
無料駐車場 なし
禁止事項など ・ボール遊び禁止
・キックボード禁止
・車両の乗り入れ禁止
・火気厳禁
・ゴミは持ち帰る

・犬を放す、フンの放置禁止

丸ヶ崎公園のアクセス情報

●Category:公園 / 見沼区 / 遊ぶ

●こだわり:

\ この記事をシェアする /
FOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう