『魔女のコッペンパ』大和田のカフェパン屋でランチ!メニューや駐車場など

魔女のコッペンパ店内

さいたま市見沼区の大和田『魔女のコッペンパ』は、素材に拘った美味しさで地域でも人気のパン屋さん。ベーカリーだけでなく、魔女の世界観の中で子どもと一緒に楽しくランチが出来るパン屋さんでした!

至る所に魔女に関連した装飾があり、子どもも興味津津。大人もどこかちょっぴり楽しめちゃう。
会員カードの収納スペースも魔女の薬箱をイメージしていたり、イートインスペースのど真ん中には箒を持った魔女が立っていたり。

まるで魔女のテーマパークのような少し不思議な異空間で、子どもと楽しく美味しいパンを食べる事が出来ましたので、レポートしたいと思います☆

おすすめ年齢
乳児 幼児 小学生 中学生
ほし評価

・まったりできる★★★

・子連れ設備★★

・気軽に入れる★★★

  • 魔女のコッペンパ
  • 埼玉県さいたま市見沼区南中丸316
  • ランチ 950円~
  • 営業時間:10:00~18:00(土日は8:00~18:00)
パパママチェックポイント
  • ベビーカー
    入店OK
  • おむつ
    交換台
  • 個室
  • ママ会
    おすすめ
  • キッズ
    メニュー
  • 子ども食器
  • 子ども椅子
  • キッズ
    スペース
  • 授乳室
  • 給湯設備
  • 離乳食
    持ち込み
  • アレルギー
    対応
  • 座敷
  • 団体席
  • 駐車場無料
  • 駅チカ

魔女のコッペンパの基本情報

店名 魔女のコッペンパ
住所 埼玉県さいたま市見沼区南中丸316
最寄り駅 大和田駅
電話番号 048-685-3013
狙い目の時間帯 平日
定休日 月曜日,木曜日
席数 店内 18席 テラス席8席
提供方法 イートイン、テイクアウト
価格帯 100円~1,000円
支払い方法 現金、PayPay
パパママ優待 なし
フリーWiFi なし
トイレ 洋式
無料駐車場 20台
喫煙場所 なし

パパママおすすめポイント

家族3人

魔女の世界に入り込んだ、遊び心溢れる店内

魔女のコッペンパ店内
お店は『魔女の世界』をイメージしており、所々に魔女の世界観をモチーフにした人形や装飾が。ポイントカードを入れる場所も『魔女の薬箱』のようになっていたり、会員登録の案内には、会員になると得られる『えこひいき』と言う表現が使われて説明されていたり。

隅々まで飽きない、テーマパーク感も感じられるお店です☆

買ったものを、イートインですぐ食べられる☆

魔女のコッペンパ店内
イートインコーナーも!これは子連れのママにとっては嬉しいですね。

パンを買って『ここで食べたい―!!!』とごねられても対応出来る&お昼時間に来れば子どもと一緒に軽いランチも済ませられます。イートイン利用の場合、買ったパンは勿論、『本日のランチセット』も注文する事が出来ます(^^♪

子どもの食べやすいパンも沢山

パン
ウインナーロール、メロンパン、あんぱん、牛肉コロッケパンなど子どもの好きそうなパンも目白押し💛
しかも価格も150円程~と、かなり良心的です。

イートインではオレンジジュースやりんごジュース(140円~)やプリン(210円)も販売。お子様と美味しいパンをお腹いっぱい食べられます💛

座席のようす

店内
魔女の世界をイメージしているだけあり、すこーしアンティークな雰囲気。各所に箒や魔女の置物、骸骨の置物などがありました!不気味な感じ、というよりは『魔女のテーマパーク』のような雰囲気。

装飾も拘っていて、パンを眺めるだけでなく魔女の世界のインテリアもお腹いっぱい楽しめました。

イートイン席


奥にはイートイン席も。全てテーブル席で、10席程。こちらにも大きい魔女の人形が置いてあります!(娘もあれ何!?と興味津津でした笑)天気が良ければお外の席でも食べられます。

ちなみにテラス席はワンちゃん同伴OK💛子ども用の椅子も3つ準備されていたので、子連れでも安心です。

おすすめメニュー

おすすめ

  • 魔女の食パン 安心(あんしん)・・・・・350円(税込)

こちら、”離乳食用”の食パン!一斤で塩が1.2g、砂糖が5gの低糖減塩パンです。青森県産の無農薬小麦を使用しており、赤ちゃんにも安心してあげられます。

娘の離乳食には市販のものをあげていましたがやっぱり塩分は気になっていました。こういったパンは、子どもに安心安全なものを食べさせたい母親にとって非常にありがたく心強いですね!

妊娠高血圧で食事制限している時にこのパンの存在を誰か教えて欲しかった(笑)

パン

  • チーズロールパンなど 200円(税込)~

私は初めての来店でしたので、そこまで頼めていませんが…たまたま手にしたチーズロールがとっても美味しかったです💛

中にチーズスティックのようなものが入っており、最初から最後の一口までチーズをたっぷり楽しめました。チーズ好きには堪りません💛

他にもその場で仕上げてくれるコッペパンも、パンがほんのり甘くてふわふわで絶品でした☆

『魔女のコッペンパ』って?

魔女のコッペンパ
“さいたま市見沼区にあるパンと美味しいこと、ものを創造するお店です。”(公式ホームページより)

2019年4月に工房を移転。毎朝粉から練り上げ、寝かせて、成形して焼き上げているそう。

こちらのパンはふわふわで柔らかで食物繊維たっぷり💛

使っている小麦粉は殆どが国産で、中々膨らみ辛い国産小麦の特徴を研究し丁寧に作る事で、柔らかくふっくらした食感を実現されているそうです。塩やお砂糖にもこだわっており、それぞれ沖縄県産、種子島産のビタミン、ミネラルたっぷりなものを使用されているので、とても体に良い美味しいパンが出来上がるのだそうですよ。

家族みんなが幸せになれるよう、バラエティに富んだパンを販売されている、とても温かいパン屋さんです。

『魔女のコッペンパ』ベーカリーメニュー

【コッペパン】
パン

  • コッペパン各種・・・・・195円(税込)~

複数種類の小麦をブレンドして、最高の状態になるまで試行錯誤された一品。埼玉県産の小麦を使用した、独特な香ばしさがとても美味しい一品。

お味は苺バター、ピーナッツ、あんこホイップ、あんこマーガリン、自家炊きあんこ、さくさくショコラ、牛肉コロッケ、たまご等など。

一部の総菜パンはその場で注文するとその場で仕上げて貰えました💛

食パン

  • 魔女の食パン 輝(かがやき)・・・・・400円(税込)

こちらは北海道産『春よ恋』を使用した国産小麦食パンです。平飼いの卵や生クリーム等、最高の食材を使って仕上げた食パンです。とっても柔らかく、特別な朝になれるリッチさとの事💛

【天然酵母パン】

  • 天然酵母パン・・・・・・160円(税込)~
    ヨーグルトクリームとレーズンの酵母パンや、ブルーベリージャム、いよあかん&カスタード、あんぱん等幅広く販売されています。
  • 栗パン・・・・・・・・・180円(税込)
  • お芋パン・・・・・・・・180円(税込)

季節を感じる栗パンやお芋パンなども。

【菓子パン】
パン

  • 杏子ジャムパン・・・・・・・・・・160円(税込)
  • あんぱん・・・・・・・・・・・・・180円(税込)
  • クリームパン・・・・・・・・・・・160円(税込)
  • 4種類の豆パン・・・・・・・・・・200円(税込)
  • あんこおやき・・・・・・・・・・・200円(税込)

パン

  • ビスキュイチョコ・・・・・・・・・200円(税込)
  • メープルカスタード・・・・・・・・160円(税込)
  • シナモンロール・・・・・・・・・・150円(税込)
  • レーズンカスタード・・・・・・・・200円(税込)
  • レーズンツイスト・・・・・・・・・230円(税込)

パン

  • チョコレートメロンパン・・・・・200円(税込)
  • 塩バターロール・・・・・・・・・80円(税込)
  • カイザー風パン・・・・・・・・・80円(税込)

菓子パンだけでもかなりの数です。子どもも好きそうな味が沢山ありました。
パン

  • 魔女トッツオ各種・・・・・・・・350円(税込)

流行の”マリトッツオ”ならぬ”魔女トッツオも。遊び心あります(笑)

【惣菜パン】
パン

  • コーンパン・・・・・・・・・・・180円(税込)
  • ハムロール(ポテト)・・・・・・180円(税込)
  • ハムロール(タマゴ)・・・・・・180円(税込)
  • ウインナーパン・・・・・・・・・200円(税込)

パン

  • フォッカッチャ(ツナ入り)・・・200円(税込)
  • ベーコンロール・・・・・・・・・220円(税込)
  • オニオンロール・・・・・・・・・160円(税込)
  • コーンパン・・・・・・・・・・・180円(税込)

パン

  • ラウンドパン(有機レーズン)・・・・・270円(税込)
  • ラウンドパン(チーズ)・・・・・・・・270円(税込)
  • オニオンブレッド・・・・・・・・・・・540円(税込)

【ハード系パン】
パン

  • 明太ベーコンフランス・・・・・270円(税込)
  • ベーコンエピ・・・・・・・・・250円(税込)
  • バケット・・・・・・・・・・・320円(税込)
  • チーズフランス・・・・・・・・370円(税込)

惣菜パンの種類も豊富で美味しそうでした☆気候の良い秋等はここでパンを買って見沼市民の森でピクニックなんてのも良いですね~!
パン
お店で使用されているたまごや、自家製ジャムの販売もありました。

『魔女のコッペンパ』イートインメニュー

パン

  • 本日のランチ・・・・・・・・・・・950円(税込)

この日はサラダうどん、卵スープ、無農薬レタスとポテトサラダ、バナナヨーグルト、飲み物のセットでした☆

  • なめらかプリン・・・・・・・・・・210円(税込)
  • ソフトクリーム・・・・・・・・・・350円(税込)

メニュー

  • オーガニック珈琲(アイス/ホット)・・・350円(税込)
  • オーガニック紅茶(アイス/ホット)・・・380円(税込)
  • オーガニックカフェオレ(アイス/ホット)420円(税込)
  • オーガニックりんごジュース・・・・・・・140円(税込)
  • オーガニックオレンジジュース・・・・・・140円(税込)
  • ミルク(あいす・ほっと)・・・・・・・・280円(税込)

飲み物も良心的な価格設定で、子を持つ親として大変助かります!

『魔女のコッペンパ』に実際に行ってみた


場所としては、第二産業道路を一本入った道沿いにあります。大和田のヤマ〇電機さんが目印。
駐車場は20台程停められて、広々していました。
外観
外からチラッと見る分には、普通の古民家カフェのような雰囲気です。
外観
と思いましたが、おや?魔女発見です。

そしてゆずあんやいちごあんの妖精(?)のようなゆるキャラが描かれた広告が張り出されています。
魔女のコッペンパ
会員カードならぬ”魔女カード”の案内。

えこひいきとして、魔女新聞、イベント情報を先行で受け取れたり、雨の日はポイント2倍、人間界でも使える通貨プレゼントとの事です。

人間界で使える通貨って、何だろう?気になる(笑)
外観
反対側を見ると箒が並べられていました!

『魔女のコッペンパ』のお店の中

店内
魔女の世界をイメージしているだけあり、すこーしアンティークな雰囲気。各所に箒や魔女の置物、骸骨の置物などがありました!不気味な感じ、というよりは『魔女のテーマパーク』のような雰囲気。

装飾も拘っていて、パンを眺めるだけでなく魔女の世界のインテリアもお腹いっぱい楽しめました。

イートイン席


奥にはイートイン席も。全てテーブル席で、10席程。こちらにも大きい魔女の人形が置いてあります!(娘もあれ何!?と興味津津でした笑)子ども用の椅子も3つ準備されていたので、子連れでも安心です。

ホウキ
天気が良ければお外の席でも食べられます。テラス席はワンちゃん同伴OK💛

『魔女のコッペンパ』でランチしました

店内
先に好きなパンを選んでお会計を済ませます☆
店内
娘はこちらの角の席を使わせて貰う事に。骸骨に興味津津の娘(笑)骸骨で5分くらいは話してたかも(笑)中々魔女の世界に触れる事のない娘、色んなものに興味津津でした。
返却口
子ども用の椅子も可愛いかった💛
子供
早速買った有機りんごジュースと一緒に、いただきまーす!!!!

私はたまごコッペパン、オニオンチーズ、チョコチップ入りメロンパンをチョイスしました☆そこまでお腹が空いてなかったのでこの内容でした。たまにはこういうプチランチも良いですね。
そして気になるお味ですが・・・

コッペパンはふわふわで大きめ!噛んでいくと少し甘みが出てきて、卵の塩気といい具合に混ざり美味でした…💛小麦の香ばしさも相まって最高に美味しかった~!
メロンパンは安定の美味しさです。バターの香りも良く、子どももバクバク食べていました。

パン
オニオンチーズロール!
たまたま手にしたチーズロールですが、とっても美味しかったです。中にチーズスティックのようなものが入っており、最初から最後の一口までチーズをたっぷり楽しめました。

チーズ好きには堪りません💛

魔女の世界観の中で、子どもと楽しく食事する事が出来ましたよ💛
たまにはこういうプチランチも気軽で楽で良いなあ~と思いました。

子連れにオススメな理由☆

大和田の『魔女のコッペンパ』は、魔女のテーマパークのような楽しい空間で子どもと一緒に楽しくランチが出来るパン屋さんでした!

魔女の世界の生き物や道具を見て楽しめるため子どもも興味津津。

また、パンも安心安全な素材を使用していて、子どもに積極的に食べさせたいなぁと感じさせました。イートインスペースでさっと食事が出来るのも有り難いですね💛

摩訶不思議な空間で、子どもとワイワイしながら美味しいパンを食べる事が出来ました💛大和田付近に行かれる際は、お子様と一緒に魔女の世界で一服してみませんか?

『魔女のコッペンパ』のアクセス情報

●Category:カフェ / パン / 見沼区 / 食べる

●こだわり:キッズメニュー / ベビーカー入店OK / 子ども椅子 / 離乳食持ち込み / 駐車場無料

\ この記事をシェアする /
FOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう