さいたま市見沼区でおすすめのパン屋ならここ!クルミに行ってみた

ブーランジュリークルミ・見沼区

埼玉県さいたま市見沼区春岡にあるパン屋さん『ブーランジェリークルミ』は、大宮駅から東武野田線に乗り換えて10分、最寄の七里駅より徒歩15分。混雑時には行列も出来て、閉店より前に完売する商品も多い地元では知る人ぞ知るお店!大人気のパン屋の『ブーランジュリークルミ』を紹介します♪

ブーランジュリークルミの基本情報

店名 ブーランジュリークルミ
住所 埼玉県さいたま市見沼区春岡1-22-1
最寄り駅 東武野田線「七里」駅 徒歩15分
電話番号 048-685-0444
営業時間 月火木金/9:00 ~ 17:00  土日祝/7:00~18:00
狙い目の時間帯 14時~17時頃
定休日 水曜(祝日時は翌木曜)
席数
提供方法 イートイン:なし
価格帯 100円~1,000円
支払い方法 現金
パパママ優待 なし
フリーWiFi
トイレ
無料駐車場 あり(2台)
喫煙場所

パパママおすすめポイント

家族3人

子連れ来店の際、店員さんが補助してくれます

クルミ外観

2歳児を抱っこして来店しましたが、店員さんが直ぐに駆け寄って来てくださり、『代わりにお取りしましょうか?』とお声がけしてくれました。忙しい時間帯だったにも関わらずこの対応は有り難かったです。また、ベビーカーでの来店の際は、ドアを開けてくれるなど、本当に親切で助かりました。

ブーランジュリークルミは種類がとにかく多いので、お子様も選びやすい

パンの色々

とても種類が多いので、お子様の食べやすいものも見つけやすいです。うちの子はアンパンマンパンのビジュアルが気に入り、購入。いつもパンは残すのに、このパンは完食でした。

サンドイッチ風パンやジュースもあるので、お子様とパンを選んで公園でピクニック♪なんてのも良いですね💛

ブーランジュリークルミは1点から予約OK

パン

一点から予約OKです。人気店なので、閉店前に完売してしまう事もあるそう。

13時頃は、焼き上がりの兼ね合いで最も種類が多いですが、行列が出来て、すぐに品薄になってしまいます。せっかく来て、子どものお目当てのパンが無い…!となると残念ですよね。一点から予約出来ると、好きな時間に来てもお目当てのパンが確約される上、さっと入ってさっと帰れるので、子連れには有り難いシステムです。

ブーランジュリークルミ店内のようす

トング

入ってすぐ、左手にトレーとトングが置いてあります。現在はコロナの為、一度に入れるのは4人までとなっています。

パンのショーウィンドウ

中は、とにかく所狭しとパンが並んでいて、フード系、食パン系、ハード系(フランスパンやリュスティック等)、菓子パン系と、系列でまとまってパンがディスプレイされています。

ブーランジュリークルミおすすめメニュー

究極のメロンパン・・・¥216円(税込み)

究極のメロンパン

塩が効いたバタークリームを中に閉じ込めて焼き上げた一品。

食べた瞬間、甘さとしょっぱさが交互に来て、メロンパンの甘ったるさを絶妙な具合に打ち消してくれました。バターの香りも良くて、人気な理由が分かります。うーん、他のメロンパンが食べられなくなりそう。

発酵バターと岩塩の究極のクロワッサン・・・¥259円(税込み)

究極のクロワッサン

発酵バターの香りがするクロワッサンに、岩塩のしょっぱさもプラスされた商品。

バターがふんだんに使われていて、口の中で溶けます。時折くる岩塩のしょっぱさが、堪らない!一度に大量買いするお客様もいるそうですが、納得。こちらにハムとチーズ、レタスを挟んで朝食にしたら、無条件で幸せな一日を過ごせそうです。

七里食パン/6枚切り・・・¥291円(税込み)

七里食パン

※写真は6枚切り3枚、半斤です。

湯種を使用しており、しっとりもちもちの食感。焼かずにそのまま食べるのも美味しいし、トーストにしてもパサつきが一切なく、外はパリッと中はしっとりで、本当に美味しいです。正直今まで食べた中で一番美味しかった。家に常備したいです。

『ブーランジュリークルミ』基本情報

『ブーランジュリークルミ』って?

さいたま市七里にあるパン屋さん。

生地に拘り、1つのパンに対して2~3種類の小麦粉を使用し、小麦の深い味わいとしっとり、もちもち感を実現されています。

オーナーシェフの福井清史氏は、数々のコンテストて受賞歴のあるまさに凄腕のシェフ。

口コミでも人気を博し、平日でも焼き上がりの13時前後はお客さんが列をなし、クルミのパンを求めに並びます。

まさに地域に根付く人気店です。

ブーランジュリークルミの一番人気『究極のメロンパン』とは

究極のメロンパン・・・¥216(税込み)

究極のメロンパン

塩が効いたバタークリームを中に閉じ込めて焼き上げた一品。

食べた瞬間、甘さとしょっぱさが交互に来て、メロンパンの甘ったるさを絶妙な具合に打ち消してくれました。バターの香りも良くて、一番人気な理由が分かります。うーん、他のメロンパンが食べられなくなりそう。

メロンパンの中身

ちなみに中はこんな感じ。空洞部分に塩味の効いたバタークリームが入っています。外側もザクザクしていて、食べ応えもあります。

ブーランジュリークルミ人気のパン

実は全てが人気のようですが、一部これは!という物を紹介して頂きました。

クロワッサン

発酵バターと岩塩の究極のクロワッサン・・・¥259円(税込み)

発酵バターの香りがするクロワッサンに、岩塩のしょっぱさもプラスされた商品。

バターがふんだんに使われていて、口の中で溶けます。時折くる岩塩のしょっぱさが、堪らない!一度に大量買いするお客様もいるそうですが、納得。こちらにハムとチーズ、レタスを挟んで朝食にしたら、無条件で幸せな一日を過ごせそうです。

七里食パン

七里食パン/6枚切り・・・¥291円(税込み)
※写真は6枚切り3枚、半斤です。

湯種を使用しており、しっとりもちもちの食感。焼かずにそのまま食べるのも美味しいし、トーストにしてもパサつきが一切なく、外はパリッと中はしっとりで、本当に美味しいです。正直今まで食べた中で一番美味しかった。家に常備したいです。

ジャムをのせても、チーズをのせても本当に美味しかったです。

約60種類のに及ぶ惣菜パン

ジャムパン

迷い過ぎて店員さんにヘルプを頼んだら、「しょっぱいのと、甘いのどちらが好きですか?」と聞かれました。惣菜パンだけでもなんと約60種類に及びます。

パンの色々

最近お馴染みの塩パンから、ピザパン、チーズドック、バーガーパン、明太ガーリックフランス、クロックムッシュなどなど。『惣菜パンクルミ』でも成り立ちそうな程の品揃え。

惣菜パンに引けをとらない、サンドイッチパン

パンの色々

サンドイッチパンも、凡そ30種類販売されているそうです。メキシカンタコスや、カツサンド、フォカッチャ、バゲットサンド、焼きそばパン、季節野菜のサンドイッチなど、多岐に渡ります。サンドイッチ好きな私も、一体何回通えば制覇出来るかしら?と戸惑う程の種類の多さに圧倒されました。

自家製ハーブチキンのフォカッチャ

自家製ハーブチキンのフォカッチャ・・・¥345円(税込み)

ハーブで漬け込んだ香りの良いチキンを使用されているそうです。香ばしくローストされていて、ふわっとハーブか香ります。美味しい!玉ねぎも甘くて、パンもふわふわ。良い意味で、一つじゃ足りません(笑)

好きな人はハマる!ハード系パン

ハード系パン

ハード系とは、お店の方の定義で『固いパン』。フランスパンや、リュスティック等を指します。こちらも大変種類が多く、中でも人気なのがリュスティック。

ハード系パン

リュスティックとはフランス語で『田舎風』という意味で、ここでは『田舎風パン』を指します。ハマる人が多いんだそう。

勿論フランスパンも美味しそうでした///

イチジクとくるみのリュスティック

イチジクとくるみのリュスティック・・・¥324円(税込み)

ドライイチヂクとローストくるみが入ったリュスティック。噛めば噛むほど味が染みそうです。

リュスティック

季節野菜のリュスティック・・・¥259円(税込み)

私が訪れた際はごぼうとチーズのお味でした。とにかく素材の味がしっかりして、どこからともなくチーズの香りがしてきました。焼くと外はパリッ中はモチッな感覚で、どハマりしました。

ブーランジュリークルミの菓子パン

菓子パン

惣菜パンや、サンドイッチの間にちらほら並ぶのは、菓子パン類!ディスプレイも拘っているのでしょうか、塩気と甘みって無限ループ出来そうですよね。こちらも、クリームパンやチョコスコーン、パイ、デニッシュパン、パイシューなど多岐に渡っています。朝・昼・晩、ブーランジュリーで行けそうですね。

パンオショコラ

パンオショコラ・・・¥183円(税込み)

クロワッサンにチョコレートをIN。王道パンです。チョコ系が食べたい~という旦那のリクエストに応えて購入。外がパリパリで、中の生地はバターの香りとじゅわっと感が残っていて、至福でした。家で食べる場合は、少しオーブントースターで焼いてパリッとさせると尚GOOD!

湯種から作った、しっとりもちもち食パン

パン一覧

上記でも紹介していますが、この食パン本当にしっとりもちもちで美味しいです。

今までに2度程来店していますが、種類が揃っている時間ですと、『カカオ58%チョコレート食パン』等の販売もありました。

ブーランジュリークルミはお子様にもオススメなパン

アンパンマンのチョコクリームパン

アンパンマンのチョコクリームパン・・・¥130(税込み)

王道ですが、アンパンマンのチョコクリームパンです。

クリームとパンの甘さが程よくて、我が家の娘(2歳イヤイヤ期)が、何と完食した奇跡のパンなのです。実は、次の日もまた車を飛ばして買いに行きました(笑)

ジャンボアンパンマンの販売

そして有り難い事に!ジャンボアンパンマンの販売がありました。我が子はアンパンマンも好きだし、ここチョコレートパンも大好きなので、誕生日ケーキとしてアリかもと本気で思っています。

表札パン

恐らく同じような子が沢山いるのでしょう。メッセージプレートも付けられるそうです。

『ブーランジュリークルミ』に行ってみた!

外観

国道322号線を蓮田の方に向かっていると、ありました。一軒家の一階がパン屋になっているような、そんな店構えです。

外観

しかし、伺える人気店の影。続々とお客さんが出てきては入っていきます。パンの良い匂いが微かにします…ワクワク!

衛生済み

入ってすぐ左手にトレーとトングがありました。

2歳児を抱っこして来店しましたが、店員さんが直ぐに駆け寄って来てくださり、『代わりにお取りしましょうか?』とお声がけしてくれました。忙しい時間帯だったにも関わらずこの対応は有り難かったです。また、ベビーカーでの来店の際は、ドアを開けてくれるなど、本当に親切で助かりました。

パン一覧

右側に目をやると…所狭しと並ぶ数々のパン!事前にHPを見ていたので知ってはいましたが、いざ見ると本当に種類が多いです。生きてきてこの日初めて、この数のパンを一気に見ました。

パン一覧

聞くと毎日の焼き上がりが13時前後のようで、私はたまたま12時30分頃にお伺いしたので、ほぼフルメンバーのパン達を見る事が出来たようです。初めて来られる方はお気に入りを見つける為にも、お昼ごろの来店が良いかもしれません。

パン

惣菜パン、菓子パン、サンドイッチパン、パイ…多くの種類が出揃っています。

ジャムやお菓子の販売も♪

パン

レジ横の棚では、ジャム、食パン、お菓子の販売もありました☆

ジャム

ジャムも種類豊富です。食パンの上に置くとは、流石です。私もついつい手が伸び掛かります…笑

ジャム

ペーストの販売もありました。どれもパンに合いそうなお味です。ミックスオリーブなんていう興味深いものもありました。バジルも合いそう。フランスパンにこちらを塗って、洋食と一緒に食卓に出せば、貴族気分間違いなしですね。

エコバックの販売

入口横には、パン切り包丁、くるみのエコバックの販売もありました。私、二度訪れていますがすっかりファンになってしまいましたので、エコバック欲しいです(笑)にしても、ジャムやペースト、包丁まで販売されていて、パンを食べる環境も揃えられるのは嬉しいです。

ショーケースパン

飲み物の販売も。ここでパンを買って、近くの公園でピクニック♪なんていうのも良いですね。

パン

お会計前にパシャリ。どれも美味しそうです。いつも家に帰ってからねというママですが、我慢出来なくなってきました(笑)この時私は知りませんでした。気に入り過ぎて次の日また約30分かけて来店する事になるという未来を…

一点から予約OK!

パン

一点から予約OKです。人気店なので、閉店前に完売してしまう事もあるそう。

13時頃は、焼き上がりの兼ね合いで最も種類が多いですが、行列が出来て、すぐに品薄になってしまいます。せっかく来て、子どものお目当てのパンが無い…!となると残念ですよね。一点から予約出来ると、好きな時間に来てもお目当てのパンが確約される上、さっと入ってさっと帰れるので、子連れには有り難いシステムです。

『ブーランジュリークルミ』アクセス・駐車場

■駅からのアクセス

大宮駅で東武野田線に乗り換えて10分。

七里駅より歩いて約15分。薬局ウエルシア横にあります。

■駐車場あり

駐車場地図

駐車場は、国道322号を七里駅方面に向かうと、約30メートル先にあります。

駐車場

2台止められました。

一度行けばハマること必至。あなたもお気に入りのパンを見つけに行ってみては!?

●Category:パン / 見沼区 / 食べる

●こだわり:

\ この記事をシェアする /
FOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう