行ってみた!「コスゲパン」メガドンキ浦和原山 直売所

2021年9月、メガドン・キホーテ浦和原山の地下1階にオープンした、“コスゲパン”直売所「1・2・3 ClubHouse MEGA浦和店」に行ってきました!気になるメガ浦和店のパンの種類や値段、営業時間など速報レポートします。
コスゲパン外観

  • 1・2・3 ClubHouse MEGA浦和店
  • さいたま市緑区原山4-3-3
  • 1個50~400円ほど
  • 9時~21時

コスゲパン直売所「1・2・3 ClubHouse MEGA浦和店」って?

コスゲパンロゴ

京浜東北線・浦和駅から車で約20分、浦和駅東口1番乗場から「原山3丁目」バス停下車で徒歩3分にあるメガドンキホーテ浦和原山店。こちらの地下1階にオープンしたのが「1・2・3 ClubHouse MEGA浦和店」です。

「1・2・3 ClubHouse MEGA浦和店」は、約100年の歴史がある給食パンの老舗「小菅製パン」の直売所。品質にはまったく問題がないのに、割れ・形の不揃い・印字ミスなどの理由から出荷できなくなった“ワケありパン”を、激安で買うことができるんです♪他の直売所では行列ができ、日本テレビ「NEWS every」TBS「Nスタ」などメディアでも多く取り上げられました。

MEGA浦和店もさっそく賑わっており、お昼頃に売り切れるパンもあるようです!人気の「3斤食パン」「ジャンボメロンパン」をはじめ、メガ浦和店限定「あんぱん」「メガBUKURO」などもありますよ(^^)

「安い・多い・大きい」規格外のパン、ぜひお店で見てみてください♪

コスゲパン直売所「1・2・3 ClubHouse メガ浦和店」の基本情報

店名 「1・2・3 ClubHouse メガ浦和店」
住所 〒336-0931 埼玉県さいたま市緑区原山4-3-3 MEGAドン・キホーテ浦和原山店 地下1階
最寄り駅 「原山3丁目」バス停下車で徒歩3分
TEL
定休日 なし
営業時間 9:00~21:00
駐車場 MEGAドン・キホーテ浦和原山店の駐車場

パパママおすすめポイント

家族3人

みんな大好きなパンが、とにかく安い!

激安パン

コスゲパン直売所(メガ浦和店)では、3斤食パンが200円・コッペパン30本入り400円など、とにかく激安パンだらけ。子どもも大人も大好きなパンがこれだけ安く買えるお店は、他で見たことがありません(^^;)

食べきれない分はシェアしたり、冷凍すれば多少日持ちします。

パンの味やサイズが日替わりだから楽しい

コスゲパン日替わりパン
パンの種類や味は日替わりです。例えばコッペパンなら、レーズン・黒糖・甘納豆など数種あり、どれが店頭に並ぶかは行ってからのお楽しみ♪

そしてパンのサイズも日によって若干変わるそう。それがコスゲパン直売所の“ワケあり”パンということなんです。行くたびに違うパンに出会えるワクワクがありますね。

買い物に便利な環境

ドン・キホーテ浦和
こちらのメガ浦和店はドン・キホーテ内にあり、買い物にとっても便利。ドン・キホーテはもちろん、生鮮食品コーナーやモスバーガー、100均(ダイソー)などあり、生活用品がここで一気に揃えられちゃいます(^^)

「今日はまとめ買いするぞ~」という日に、ついでにパンも買ってみませんか?

どんなメニューがあるの?

メガ浦和店のパンのラインナップをご紹介します。
コスゲパン3斤食パン

メガBUKURO

コスゲパン メガ浦和店のパンメニュー
  • メガBUKURO 400円
  • 3斤食パン 200円
  • ジャンボメロン 300円
  • 浦和最強!あんぱん 200円
  • 食パン6枚切 70円
  • ピリ食 50円
  • 惡マン10 250円
  • グロわっさん 400円
  • あんぱん 70円
  • レトロくり~む 100円
  • 給食の揚げパン 80円

まだまだ沢山パンがあって書ききれません!ちなみにレジ横のショーケースにはサンドイッチもあります(^^)

サンドイッチケース

サンドイッチのパンメニュー
  • 本気の海老タル 240円
  • カレーポテコロ 200円
  • 炙り豚たっぷりタマゴ 220円
  • ふつーのツナタマ 180円
  • 爽やか苺サンド 200円
  • ハムチーズサンド 220円
  • 超ハムGutsサンド 240円
  • チキン華麗サンド 250円
  • スケさん角サンド 240円
  • ごくふつーのコロッケパン 250円
  • 学割鬼メンチ 200円

人気のサンドイッチはネーミングも素敵ですね(^^)

メガ浦和店に行ってみた!レポート

北原山バス停
コスゲパン目当てに電車を乗り継いで向かいました☆浦和駅東口からバスで約7分、「北原山」バス停で下車です(次の「原山3丁目」バス停も最寄り)。OKストア方面に歩いていくと・・・
メガドンキ外観
ありました!MEGAドン・キホーテ浦和原山店さんです。何度か利用していますが、品揃えがよく、ダイソーなども入っていて便利ですよね。
1・2・3 ClubHouse看板
サンドイッチが目印!「1・2・3 ClubHouse」の看板を発見しました。ワクワクが高まります。

mama早速地下1階に行ってみましょう♪

メガドンキ生鮮コーナー
地下1階に降り、ドンキの生鮮食品コーナーの向かいには・・・
小菅パンメガ浦和店の外観
じゃん~!待ちに待った「1・2・3 ClubHouse メガ浦和店」です♡山積みになった巨大な食パンが目を引きますね(笑)

mama10時頃でしたが既に5~6組お客さんがいました。さすが話題のコスゲパン!

メガBUKURO
気になっていた浦和店限定「メガBUKURO」。コッペパン30本入りでなんと400円・・・!さすが“規格外”のコスゲパンさん。この日はスタンダードなコッペパンでしたが、レーズンや甘納豆のコッペパンの日もあるようです♪買おうか迷いましたが、車でないので断念(^^;)
3斤食パン
ドーンと長いウワサの3斤食パン。「さすがに大きすぎ!」という方には、1斤verもありますよ。
浦和最強あんぱん
こちらもメガ浦和店限定の「浦和最強あんぱん」。直径15cmほどのずっしり大きなパン。カロリーは見ちゃダメです!(笑)
パン陳列


店内にはところ狭しとパンが並んでいます。安いのでどんどんカゴにIN、IN・・・。
惡マン10
由来が気になって仕方ないネーミングのパン達。かわいいですね(^^)


メガ浦和店の店内には思わずクスッとなるポップがたくさん。フランクな雰囲気で居心地が良いです。

そして、とっても気になっていたサンドイッチコーナーはこちら↑パンと同様、こちらも人気らしいです。
サンドイッチのショーケース
中身がぎっしり詰まったサンドイッチは、見ているだけでハッピーに・・・!
ドンペン&ドンコ
オープンしたばかりのメガ浦和店の店内をドンペンとドンコちゃんが見守っていました。買い物をしたあとは、お得感に包まれ大満足!撮影許可もいただき、ありがとうございました。
メロンパンは顔のサイズ
自宅にて。ジャンボメロンパンは、ついこのポーズで撮りたくなるサイズです↑

「浦和最強あんぱん」の中身はこしあんでした!家族とシェアしていただきました(^^)

美味しかった苺サンド。ヨーグルトクリームたっぷりで爽やか&美味しい!リピしたい味です。
苺サンド
ちなみに、品質表示のシールを見てまたクスッとしてしまいました。「爽なの?爽です 本当に爽ですって!爽やか苺(ヨーグルト)」。他にも色々買いましたが書ききれません(^^;)約36cmほどあった3斤食パンは、200円と思えないクオリティ。耳までふんわりしていて美味しかったです!またメガ浦和に行き、他のパンも試してみたいと思います(次回は車で!)。

mama人気のパンはお昼に売り切れる日もあるそうなので、午前中がおすすめ

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

コスゲパン直売所「1・2・3 ClubHouse メガ浦和店」の場所はどこ?

JR京浜東北線・浦和駅東口からバス。「原山3丁目」下車で徒歩3分。

●Category:パン / 緑区 / 食べる

●こだわり:

\ この記事をシェアする /
あああFOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう

関連記事