氷川参道カフェ いやしろ で子連れでランチレポ!メニュー等

氷川参道カフェ いやしろ

『いやしろ~大宮氷川参道カフェ~』は、さいたま新都心で下車、旧中山道を大宮方面へ。右手に見える鳥居をくぐって凡そ100メートルの場所にある、氷川参道沿いのカフェです。

食事も美味しいし、新緑の中でマイナスイオンに包まれながらゆっくり休憩する事が出来ました☆今回は娘(2歳)と一緒に行ってきましたので、レポート致します!

おすすめ年齢
乳児 幼児 小学生 中学生
ほし評価

・まったりできる★★★

・子連れ設備★★★

・気軽に入れる★★★

  • いやしろ~大宮氷川参道カフェ~
  • 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町3-48-1
  • ランチ 1500円~
  • 営業時間 〜9月30日)10:00~18:00 ※お食事 11:00~(L.O. 17:30)
    子ども食堂:平日 18:00〜19:00
パパママチェックポイント
  • ベビーカー
    入店OK
  • おむつ
    交換台
  • 個室
  • ママ会
    おすすめ
  • キッズ
    メニュー
  • 子ども食器
  • 子ども椅子
  • キッズ
    スペース
  • 授乳室
  • 給湯設備
  • 離乳食
    持ち込み
  • アレルギー
    対応
  • 座敷
  • 団体席
  • 駐車場無料
  • 駅チカ

いやしろ~大宮氷川参道カフェ~の基本情報

店名 いやしろ~大宮氷川参道カフェ~
住所 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町3-48-1
最寄り駅 さいたま新都心駅から徒歩8分
電話番号 048-643-5256
狙い目の時間帯 11時~11:30頃
定休日 毎週水曜日、第1・第3木曜日
席数 25席
提供方法 イートイン、テイクアウト
価格帯 500円~1,000円
支払い方法 現金、クレジットカード、電子マネー
パパママ優待 なし
フリーWiFi なし
トイレ 洋式
無料駐車場 なし
喫煙場所

パパママおすすめポイント

家族3人

『氷川参道カフェ いやしろ』はお子様向けイベントが目白押し!

イベント
『地域の方々の交流、憩いの場』を目指していらっしゃるカフェ。

定期的に、育児相談室、子どもの工作や料理教室などのお子様向けワークショップなどを開催。月火木(第2、4)金の18時~19時は親子食堂もあり、お子様は無料、保護者は100円でご飯を食べながら交流する場を設けられているそうです。地域密着型のカフェなのが伺えます。

『氷川参道カフェ いやしろ』ベビーカーも入りやすいゆったり空間

ゆったり空間
店内はゆったりしていますので、ベビーカーでも入りやすいです。

小さな段差がある場所はお店の方が手伝って下さったので、スムーズに入店出来ました。お子様椅子はまだ用意がないという事でしたが、おむつ替えシート等も必要であれば用意して下さり、お子様ウェルカムな心遣いも。

氷川神社の参拝時や、氷川参道のお散歩ついでに入りやすい

氷川参道
氷川参道は日本一距離の長い参道としても有名。約2キロの参道でお散歩されている方も多いです。

参拝や散歩ついでにお店を探される方にとって、氷川参道沿いにあるカフェはとても入りやすい♪ 段差が多くベビーカーで入りづらいお店も多いので、こういったカフェは子連れに重宝されるだろうなぁと思います。

『氷川参道カフェ いやしろ』の座席のようす

店内
店内には、2人掛けのテーブル席が8席、大きな机をパーテーションで区切った席が4席、ソファー席が4席ありました。先に注文会計してから席へ。

落ち着いた照明でゆったりした空気。観葉植物も所々に置いてあり、空気が良いです。

『氷川参道カフェ いやしろ』店内(2人掛けのテーブル席)

店内
テーブル席。一人でお越しの方等も利用されていました。席間隔もゆとりがあるので、ベビーカーも入りやすそうでした。

『氷川参道カフェ いやしろ』店内(ソファー席)

ソファー
奥には4人掛けのソファー席も1つ。テーブル席にベビーカーを入れて着席しようと思っていたのですが、今回娘の強い希望でこちらの席になりました(笑)

ソファーは程よい座り心地で、まるでお家でご飯を食べているかのようにリラックスしながら食べる事が出来ました。

『氷川参道カフェ いやしろ』テラス席

テラス
テラス席は全部で6席。

天気が許せばお外のテラス席で緑に囲まれながら食事をとる事も出来ます。パラソルも付いているので、少々の雨なら大丈夫そう。もし子どもが騒ぐのが心配という方は、こういった席も利用出来るのでありがたいです☆

『氷川参道カフェ いやしろ』おすすめメニュー

  • お子様カレー※りんごジュース/バニラアイス付き 600円(税込み) 

お子様カレー
りんごジュースとバニラアイス付き。

正直お子様カレーだと思い舐めていました。頼めるのか分かりませんが、私もこれ食べたいと思った程美味しかったです(笑)甘いのですが、ほんのりスパイスの香りもして本格的。お米も雑穀米を使用されており、体に優しい。

  • MIXサンドプレート※プチデザート、/スープ、サラダ付き 1,000円(税込み) 

MIXサンドプレート
彩たまご、キャロットラペとトマトハム、サーモン、ケール、クリームチーズのサンドイッチの3種類のサンドイッチ。ボリューム満点です。

お野菜は地域との繋がりを大事にされており、地元見沼産のものを多く使用されています。サラダもケールの苦味がよく効いていて、フレッシュで美味しい。枝豆の冷製スープも、甘く豆の味がほんのり。癖になる味わいでした💛

『いやしろ~大宮氷川参道カフェ~』って?

いやしろ~大宮氷川参道カフェ~
店名は「癒し(いやし)」×「社(やしろ)」から。日本一長い参道である『氷川参道』の緑豊かな素晴らしい参道を皆様に知っていただき、地元の方々との関わりを大切にしていきたい。そんな思いから参道沿いに、心も身体も癒され、楽しい事を発信するためのカフェを作られたそうです。(参照:公式HP)

大宮産のお料理、地元の新鮮で旬のお野菜を、食物の栄養を考慮し病気の予防・治療をはかる『食養料理』で頂く事が出来る、身体に優しいお店です。

また、地域の交流の場としても活動されており、子ども食堂や育児相談、ワークショップなども定期的に開催されています。

『いやしろ~大宮氷川参道カフェ~』メニュー

メニュー
【フードメニュー】11:00-18:00

  • 神饌(お稲荷さん3つ)・・・・・・・・・500円(税込)
  • しっとりチキンと彩り野菜のサラダ・・・・900円(税込)
  • MIXサンドプレート(3種のサンド)・・1,000円(税込)
  • 旬野菜たっぷりガパオプレート・・・・・・1,300円(税込)
  • 特製スパイスチキンカレープレート・・・・1,300円(税込)
  • お子様カレー・・・・・・・・・・・・・・600円(税込)

※+350円でセットドリンク

メニュー
【デザートメニュー】11:00-18:00

  • NYチーズケーキ・・・・・・・・・・500円(税込)
  • ネーブルオレンジのブリュレ・・・・・500円(税込)
  • 宇治抹茶と小豆のパウンドケーキ・・・500円(税込)
  • 季節のパウンドケーキ・・・・・・・・350円(税込)
  • セットドリンク・・・・・・・・・・・+400円(税込)

(ホットコーヒー、アイスコーヒー、アイスティー、ゆず茶、はちみつレモン、自家製ラッシーから選択)

メニュー
【テイクアウトメニュー】

  • 神饌(お稲荷さん3つ)・・・・・・・・・500円(税込)
  • MIXサンドプレート(3種のサンド)・・1,000円(税込)
  • 旬野菜たっぷりガパオプレート・・・・・・1,300円(税込)
  • 特製スパイスチキンカレープレート・・・・1,300円(税込)

※下3つは日替わりスープ付き

いやしろ~大宮氷川参道カフェ~に実際に行ってみた

氷川参道
今回は電車で行きます!という事で、さいたま新都心駅の東口を出て、旧中山道を大宮駅方面へ歩くと、鳥居が見えてきました。こちらが氷川参道の終わりですね。こちらから入ります。
氷川参道
マイナスイオンたっぷりの、新緑の樹木の間を進みます。

厳かな雰囲気と癒しの雰囲気が…。
氷川参道
駅から10分程歩いた頃、鳥居から100メートルほど行った角に、ありました!
小さな神社
参道から敷地内へ。緑に囲まれていて、敷地内には小さな神社も。手水舎もあります。
いやしろ
入店時に小さな段差がありましたが、お店の人の手伝いもありスムーズに入店出来ました⭐️

『氷川参道カフェ いやしろ』お店の中

店内
店内には、2人掛けのテーブル席が8席、大きな机をパーテーションで区切った席が4席、ソファー席が4席ありました。先に注文会計してから席へ。

落ち着いた照明でゆったりした空気。観葉植物も所々に置いてあり、空気が良いです。

店内(2人掛けのテーブル席)
お店の中
テーブル席。一人でお越しの方等も利用されていました。席間隔もゆとりがあるので、ベビーカーも入りやすそうでした。

店内(ソファー席)
ソファー席
奥には4人掛けのソファー席も1つ。テーブル席にベビーカーを入れて着席しようと思っていたのですが、今回娘の強い希望でこちらの席になりました(笑)

ソファーは程よい座り心地で、まるでお家でご飯を食べているかのようにリラックスしながら食べる事が出来ました。

テラス席
テラス席
テラス席は全部で6席。

天気が許せばお外のテラス席で緑に囲まれながら食事をとる事も出来ます。パラソルも付いているので、少々の雨なら大丈夫そう。もし子どもが騒ぐのが心配という方は、こういった席も利用出来るのでありがたいです☆

『いやしろ~大宮氷川参道カフェ~』で子連れランチ


こちらのレジでお支払いをしてから席に付きます。バーのような雰囲気とカフェのメニュー板が融合していてお洒落です。奥にはキッチンも見えます。
店内
レジ横には、地元見沼産の旬のお野菜も置いてありました。こちらのお野菜は実際に店舗で出されるメニューにも使用されているそうです。美味しい!と思えば購入出来るので、嬉しいですね☆

支払い
支払いはカード、電子マネー、電子決済が使えます。ほぼ網羅^^

お子様カレー
そして待っていると…お子様カレーが登場しました!セットという記載は無かったので単品でくるかと思いきや、りんごジュースとバニラアイス付き。

正直お子様カレーだと思い舐めていました。頼めるのか分かりませんが、私もこれ食べたいと思った程美味しかったです(笑)甘いのですが、ほんのりスパイスの香りもして本格的。お米も雑穀米を使用されており、体に優しいです。 
MIXサンドプレート
次にMIXサンドプレートもやって来ました。

彩たまご、キャロットラペとトマトハム、サーモン、ケール、クリームチーズのサンドイッチの3種類のサンドイッチ。ボリューム満点です。お野菜は地域との繋がりを大事にされており、地元見沼産のものを多く使用されています。

サラダもケールの苦味がよく効いていて、フレッシュで美味しい。自家製ドレッシングも、手作りの味がちゃんとする☆
枝豆の冷製スープ
枝豆の冷製スープも、甘く豆の味がほんのり。癖になる味わいでした💛
プレート
少し量が多いかな?と思いましたが、美味しいので私も娘もペロっと食べてしまいました。

また来たいなぁ~!と思わせる味です。しかも栄養等も考えられている訳ですから、申し分ないですね。お腹いっぱいでしたので、氷川参道を通り大宮駅より帰りました。次は時間に余裕をもって来て、参道を散歩して神社に参拝したいです💛

『氷川参道カフェ いやしろ』イベント情報

地域との繋がりを大切にされているこのカフェでは子育て支援も行っており、毎月子ども向けのイベント等も開かれます。
イベント
宿題をみてくれる高校生のお姉さんが来たり、育児お悩み相談室、心理カウンセラー、農業体験等など…凄く有り難い地域の交流の場ですね。少し遠いですが、私も来たいなぁと思いました。

月火木(第2、4)金の18時~19時は親子食堂もあり、お子様は無料、保護者は100円でご飯を食べながら交流する場を設けられているそうです。

お子様連れにオススメな理由


氷川参道は日本一距離の長い参道としても有名。約2キロの参道でお散歩されている方も多いです。参拝や散歩ついでにお店を探される方にとって、氷川参道沿いにあるカフェはとても入りやすい♪

段差が多くベビーカーで入りづらいお店も多いので、こういったカフェは子連れに重宝されるだろうなぁと思います。

ちなみに、声を掛ければおむつ替えシートも用意して頂けましたよ♪

育児相談や、心理カウンセラー、子ども食堂もあるので、そういった日を狙って相談に来るのも良いかもしれません☆

心も身体も癒されるなら、『いやしろ~大宮氷川参道カフェ~』で決まり!

いやしろ~大宮氷川参道カフェ~のアクセス情報

●Category:カフェ / 大宮区 / 食べる

●こだわり:おむつ交換台 / ベビーカー入店OK / 離乳食持ち込み

\ この記事をシェアする /
FOLLOW ME!

この記事が気に入ったらフォローしよう